スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

エボラ熱への水際対策強化しても、 流入阻止が難しい現実に裏面はあるのか

エボラ画像
画像出典AFP(ttp://www.afpbb.com/articles/-/3024878)

 

どーも。

 

夏樹です。
エボラをスピリチュアルから解釈しようと一瞬想いかけましたが、
面倒なんでヤめました。

 

それよか、とりあえず、エボラが疑われた日本人ジャーナリスト氏は陰性
だったようで。一応潜伏期間も考慮し、もう少し病院にいるようだが。

 

羽田空港に着いた時点で、検疫所でリベリアへの
滞在歴を申告したことから、
まぁ今回の措置となったわけだが。

 

きちんと申告した人だからいいけどさ。

 

しかし、なんだな。

 

オレが大学院生だった十数年前の段階で、
「国際相互依存体制の深化は経済的な依存体制
だけでなく、感染症の爆発的な普及を可能にする」
うんぬんカンヌン、
警鐘は鳴らされていたわけで。

 

しかし、デング熱といい、
エボラといい、
なんか最近いきなり日本もこのテの感染症の危機が
リアルになってきたな。

 

いや、これまでだった中国で高まったSARSの危機とか、
日本にとっても対岸の火事じゃない問題はあったように
は思うのだが。

 

それにしても、
なんか「危機度」がねぇ・・・?

 

基本的に、
オレは陰謀論には与さねぇ。

陰謀

 

つか、そもそも、
外交・軍事の世界は陰謀だし。(笑)

 

バレたら終わりだろw

 

そして何より、
「陰謀」というごく一部の「権力者」だか
ナニガシたちの「はかりごと」だけで歴史が世界が動き、
作られていくと考えるのは、
ちぃとオツムが足りない上に、
思考停止に近いと思わねェか?(笑)

 

人という存在も、
その積み重ねである歴史も、
そんなに軽いもんじゃねぇ。

 

オレはそう思うよ。

 

ま。そんな話さ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/02/16)
    随分古い記事にコメントありがとうよ。(笑) 下手に内省や精神的治療をやるよりも、 エネルギーワーク(エーテル系ワーク)で心の浄化が進んだり、 癒えたりする方法もあるってこったな。 これも一つの方法さー。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar Mayuko さんより(21/02/16)
    夏樹さん 次回の神秘学講座を目前に、多くの中からこのブログにあたりました。記憶の傷を癒す、原因を赦すという箇所を読んだ時、「ええ、マジで?!」と叫んでしまいました。 内省は自己否定付きという誤ったやり方でしたが経験もあります。(辛い) でも、エーテル体へのアプローチなんて全く知りませんでした。というか、エーテル?何?というレベルでした。これからの講座、俄然やる気がでてきました。ブログ、有難うございます。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar 藤千晶 さんより(20/12/02)
    はじめまして、藤千晶と申します。 いつもメルマガ拝見させて頂いています。 住まいは奈良県になり、神秘学講座を学びたいと思いながらも遠方なこともありなかなか行動出来ずにおりました。コロナによりZOOM講座も取り入れていただき、この度受講させていただきたいとメールさせていただきました。 受講希望はどちらから申込みさせていただけばよろしいでしょうか? どこかに記載くださっているはずですが、うまく申込み先を見つけられず、申し訳ありませんがご教示いただきたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 ふじちあき
    » メールマガジン発行者・ブログ情報
  • User Avatar なが さんより(20/07/26)
    久々に(今頃)読んだけど、いい記事やった。 夏樹氏もブレないし(一時期質問の返答がみんなこれだった←そりゃそうだ) ああ、勉強したくねえ。(本音)
    » マスク作りが面倒な疑い深い私の疑問と神秘家の回答

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter