スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

なぜ「神智学」とは距離をとるのか

神智学の問題点

はい、どーもー!

なつきです。

そういえば、これまでも何人からか質問を受けたなーと。

表題ね。

 

おれがキリスト教神秘主義(薔薇十字系)におり、シュタイナー・ダスカロスの学びのプロセスを進めていったため神智学とは一見相性がよいように見えるので不思議だったのだろう。


何度か話したことがあったと思うのだけどね。

 

いかにしてキリストを認識するのか

簡単に言うと、神智学の流れって東洋回帰で、おれからすると、

「じゃあヒンドゥーとかヒマラヤ仏教、ヨガとかでいいじゃん」

というものでね。

※実際ある種のヨガとは大変にダスカロスとのメソッドと相性がいい。

 


ただ通常の神智学はねー。

とくにキリストへの認識ができなかったのはどうもね。

シュタイナーも結局神智学協会とは決別してしまった。

 


少年時代のクリシュナムルティをキリストの再臨的な扱いをしだしたことに端を発する。

イエス・キリスト


そのあたりから、

「ちょ、こいつら、キリストをわかってねぇ!」

となったんだ。


また神智学の流れで著名な神秘家にチャールズ・リードピーターという神秘家がいる。


おれも昔、何冊か読んだことあるよ。

チャクラに関する書物で、結構深い考察に貫かれていたように思う。

昔すぎてイマイチ覚えていないけど。

 

預言された神秘家ダスカロス

さて、彼は幾人かのマスターが転生してくると指摘し、その一人はキプロスに生まれる、と予言したそうだ。


事実、ダスカロスがそのあと、この地に転生した。


ただダスカロスが大人になったころ、神智学協会はダスカロスと接触するが、彼らがキリストを認識できていないことに失望し、その運動に協力することはなかった。

 

このように、

キリスト教神秘主義の流れにいる神秘家にとって、キリストというのは決定的に重要なファクターなんだ。


人類史上どころか、地球という惑星システム、その歴史において決定的な出来事として受け取めている。


その意味、存在等に理解が及ぶほど、決定的になってくる。

 

だから、キリストの意味を理解できないエソテリックな人々とともに歩むことがきなかったんなだな。

 


そんでこのキリスト教圏の学派でありつつ、「キリスト」の意味を理解できなかった神秘学派というのは、おれにはどうも、衒学的で、外連味が強く感じられてねー。


それでおれもちょいと距離をとるのさ。


別に、おれんところの講座にもキリストへの理解には温度差がある。


人によっては「キリストを進化してマスターレベルになった人」と捉えている人もいれば、おれみたいに「受肉した神」と捉えている人もいるだろう。


それは個々の差としてそれでいい。


ただ、予言的にキリストを語り、再臨を語り、騙るものは気を付けろ。

 

キリストが受肉して再臨すると語るものは、間違いなく詐欺師となるだろう。


スピ系にはそういうことを言うのが神智学系にはいろいろと多いんだ。

ほんと、どういうわけか、神智学の流れに多いから、おれとしては自然と距離をとってしまう。

 

ま。そんな話さ。

 

 

 

「人生が変わる」「魂が変わる」8本のメールレッスン
~キミが幸せになっても、誰も困らない~

★★★★★★★★★★★★★★
伝統的神秘学を現代人の生きる力を爆発させるメソッドへと落とし込みました。
「人生を諦めない!」
と気力が溢れてきた8本のメールを公開しています。
★★★★★★★★★★★★★★
「もう引き寄せの法則とか、いりません」
メルマガ「魂の神秘学」著者加藤夏樹が、
伝統的神秘学を平易にかみ砕き、
そのエッセンスで
読者の魂の活力を高め、
人生を切り開く力がパワフルに高まるメールをお届けします。
このメールはともすれば自分の人生に見切りをつけ始めた、
とくにover40歳など、オトナたちのために書かれています。

【コンテンツ一覧】

1. 人生は「そもそも論」で考えろ!
2. 欲求の階層を把握しろ!
3. 意識にコスモス(秩序)をもたらせ!
4. スピリチュアル・リンケージを生み出せ!
5. 1009回目のプロポーズ
6. 視覚化が未来を拓く
7. 自分の真の敵を知れ
8. もう一度、あなたが立つための力

追伸
本メール講座で「スピリチュアル・リンケージ」という概念を知り、身に着けてください。
(注!!)docomo,ezweb,softbankなどのケータイメール、とりわけicloudのメアドはマジで届かないです。。。

 

☆魂を元気にする8本の復活の呪文の受け取りはコチラ☆

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/05/11)
    生物多様性と霊性多様性はわりと同じ意味ってことで(笑) なんてやり取りを見ていた人から 神秘学選書講座に「七つの習慣」はどうかという声が(笑) あれをファシリテートするのは難しいねぇ。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar ポチ さんより(21/05/11)
    何から何までありがとうございます。 夏樹さんの推薦は全部いいのは知ってます。 所謂成功哲学が眉唾かのも知ってます。 たまたま紹介された、たまたま僕にとってドクトライクな書籍を紹介頂いただけですよ。 でも本質は多様性の中で誰でも享受できる自由が大道な筈です。 色んな難しいことがあっても、僕は多様性を展開させる人達の味方です。 夏樹さんもそうだし、これからもそうであって欲しいなぁ。 ※多様性を信条にしても間違うことは当たり前です。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar ポチ さんより(21/05/11)
    何から何までありがとうございます。 夏樹さんの推薦は全部いいのは知ってます。 所謂成功哲学が眉唾かのも知ってます。 たまたま紹介された、たまたま僕にとってドクトライクな書籍を紹介頂いただけですよ。 でも本質は多様性の中で誰でも享受できる自由が大道な筈です。 色んな難しいことがあっても、僕は多様性を展開させる人達の味方ですを 夏樹さんもそうだし、これからもそうであって欲しいなぁ。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/05/11)
    >ポチ 成功法則・哲学ってヤツは基本的に僕はマユツバですが、 ビジネス書よりとしては7つの習慣を推しますね。 神秘学系よりなら、ジェームズ・アレンという記録が少なくて謎も多いキリスト教神秘家(だったらしい)ジェームズ・アレンの「原因と結果の法則」を推します。 https://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E7%B5%90%E6%9E%9C%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA-%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3/dp/4763195093/ref=tmm_hrd_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=&sr=
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter