“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

病気のスピリチュアルな意味と、スピリチュアルカウンセリング@横浜〜たーこの日常日記

ちょりーっす、たーこ@横浜でぃす。

遂にブログ内人気記事から

夏樹の記事が消えて

内心ほくそ笑んでおります。

それと先日、

眉毛の手入れをしたら

視界が広くなりました。

若干剃りすぎた感もありますが

放っておけばそのうち生える。

 

さて、今回のテーマは

病気のスピリチュアルな意味と
スピルチュアルカウンセリング

です。

 

…とは言いましても

 

「スピリチュアルから見た病気とその意味」

に関しては夏樹が別途語ってますので

ご興味をお持ちの方は

よろしければそちらをご覧下さい。

レッツ、チェケラー!ww

「人はなぜ病気になるか。
スピリチュアルな視点から病気の意味を考える」

またヒーリングに関心があるときは、
夏樹の傑作記事の一つ、

「最高のヒーリングの話~スピリチュアルヒーリングと
 病気と癒しの意味、カルマの関係について」
という記事が、病気とその意味、
そしてカルマの関係まで含めて考える
きっかけになると思います。

 

…で、あーたは何語るのよ?って話ですが…

 

私たーこは神秘学徒としては

全然まだまだなので

敢えて普通の、

一般人としての視点中心で

語らせていただきます。

それでは、始めます。

 

安易に病気とスピリチュアルを関連づけて意味をひも解く前に

 

病気になって

スピリチュアルな視点から

その意味を考えたり、

 

スピリチュアルカウンセリングを

頼ることが悪いことだとは思いません。

 

でも、

 

病気がどのようなものか、

ものにもよりますが、

確実なのはコレだと思います。

 

先ずは

自分に合った病院

お医者さんを

探し出して通う。

 

といったものが

世間一般においての基本、

当たり前になるのでは

ないかと思います。

 

以前も同様のことを

言った気がしますが、

こいつはちょいとしつこく

言わせていただきます。

 

精神に関することであっても

薬に問題があるとかありますが

なんだかんだいって

お医者さんは専門家です。

病んだ状況を

もとの元気な姿に

戻す専門家。

 

ネット上では医者に殺されるとか

物騒な情報もありますし

この世には確かに信念のない

ヤブ医者・クズ医者もいますが、

医者は自分で選べます。

「ダメだコイツ」と思ったら

即座に変更することも可能です。

 

人の勧めがないと選べないような

心理状態であるなら、

インターネットで検索して

自分に合ったところを

自分の手足を使って探し出すことから

始めてみてもいいのかもしれません。

 

例えば、神奈川県横浜在住の私が

心療内科を探すとしたら。

 

インターネットで

「神奈川 横浜 心療内科 名医 口コミ」

 

とか、そんな検索をかけて

口コミとHPを調べて

予約の電話を入れます。

 

でも当日になって、

足を運ぶことが

怖くなることも

あるかもしれません。

 

少なくとも

私にはそんな事が

しょっ中ありました。

当日、妙に怖くて

足がすくんでしまって

結局行かないとかねw

会社の面接でも

そういうことが

何度もありましたW

※ちなみに今も若干

その傾向があります。

病院なら歯医者、

それ以外で言えば、

「食」以外の、

自分に関する買い物とか、

自分の人生に直接関係すること

などでしょうか。

色んなチャンスを

棒に振りました。

 

また、

前よりは

減りましたが、

その傾向は

「遅刻」

という形で

現れることもあります。

 

本当はそういう人にこそ

適切な、カウンセリングが

必要なのではないかしら?

と思うのですけど。。。

 

こう言うと

正義漢っぽく

言ってますが、

実質ただの私怨

ですw

マトモなカウンセラー、

探し出しても高いしねー…

 

だもんで、結構

のっぴきならない状態の人が

「自分だけで何とかしよう」

としたときに

頼ってしまうのは、

スピリチュアル系

だったり

するんですよね。

 

そして

金と脳みそを

乗っ取られて

戻って来れなくなる…

みたいな。

「私の病気は、
スピリチュアルから考えると…」

「スピリチュアルで解釈すると、
この病気はこんな意味がある…」

とかとか。

※言ってて自分の心が痛いw

 

ここまで言うと、

 

じゃあ

そういう人はどうすればいいの?

 

と、疑問を持つ方は

少なくないように思います。

 

でも…

えーと…

すみません。

正解はわかりません。

 

私は自分が実行したこと、
体験したことしか

話せません。

 

なので、

これはあくまでも私が行った

対処法と思ってください。

 

とはいえ、この記事は投稿前に

夏樹がチェックしているので

そのまま載っていれば、

やり方の一つとしては

「アリ」なのかもしれません。

 

たーこ版・自発的な行動が不可能な際の対処法(思考編)

 

基本的な思考・行動するに

あたっての「基準」が

自分以外の何か

になってしまい、

自発的な「行動」が

不可能になってしまった。

そんな状態ときの対処法。

それは・・・

 

モノの考え方を

ひたすら

唯物論よりの

考え方にする。

 

です。

※唯物論とは

宇宙の本質は物質!

観念も心も精神も物質!

物質最高!

3次元ヒャッハ-!

〜的な考え方。

 

幻聴が聞こえたり

幻覚が見えてしまったり

ある筈のない気配を感じたりしても

「私には何も見えない聞こえない。」

「私は実体のないものは信じない。」

これを通す。

 

つっても

 

すぐに直るものでもないので

頭の片隅で思い続けるんです。

 

例えば、現実的にはヒーラーを頼って

ヒーリング()をしてもらっているときも

頭のどこかでこんな考え方をしてみるんです。

 

「私は30分

胴体に手をかざされる、

ただそれだけのことに

○○円を払っている。」

とか

「遠隔ヒーリングって、

本当は何もしてなくても

お金貰えちゃうよね。」

 

とか

 

「私はネットの

向こう側にいる人と

話をしている

と思えば、

聞こえはいいけど、

実際は

壁と話している

ようなものだよね。

 

とか、

 

「一時的な気紛らわしの

優しい言葉をもらう為に

わざわざ私は●円を

よく知らない

他人に払っている。」

 

とか。

 

「私って、

要は一万円を入れたら

優しい言葉が出てくる

自動販売機にお金を

差し込んでいるような

ものだよね。」

 

とか。

 

何にせよ、以前の私は

ヒーリング()とか、

リーディングとか受けまくる一方で

そんなゲスいことを考えてましたw

 

※こいつは私の

おバカで、イタい

体験談でもあるので、

笑い話のネタに

していただいて結構です。

 

当時今以上に

のっぴきならない状態だった私は

現実に意識を戻す為には

そうするしかない。

と思い、スピ系脳になる一方で

ガチでやっていたことです。

二重三重の意味でイタいですね。

まあでもメリットとして

ギリギリ現実感を忘れずに

いることができました。

※そいつは結果的として

現在進行形で

自分を救うことに

繋がってます。

 

ただし

デメリット。

現状の二重三重の意味で

イタい自分を嫌でも見る羽目に

なる。

これが結構きつい。

下手すると

自己否定してるだけになって

自殺願望が強化されかねません。

 

なので、個人的に

精神状態の不安定さが重い方には

あんまりお勧めしたくないです。

 

素人の無茶苦茶なやり方ではない、

安全な方法をお勧めしたいところです。

 

まあ…

「わいは何が何でも

全うな一般人に戻るんや!」

といった、血の気の多いファイターは

やってみてもいいのかもしれません。

ぶっちゃけかなり辛いけど。

 

※ちなみに

私の死にたい病自体は

まだ「完全には」

治っていません(ミャハ★

 

まあ、だらだら書きましたが

端的に言ってしまうと

一生懸命

自分の頭を動かして

自分で考えて

自分で答えを出して

自分で実行しようとする。

実行できそうなら

頑張って実行する。

この繰り返しですわ。

 

自分が本当に

身動きが取れなくなった場合。

唯物論に走ることで

自分に帰る瞬間

手に入れることができる筈です。

その瞬間を少しずつ長くしていく

〜という手段です。

 

根本的な病気を治す助けをしてくれるのは、その道の専門家。

 

私は病気の治療中、初めの1年半位

憎悪などのヒステリー症状が酷く

フラワーエッセンス使ってました。

 

感情トラブルを

「一時的に」抑えるには

人によって、代替療法が

活躍することもあるのかもしれません。

気紛らわしかもしれませんが、

体感としては

「ないよりはマシ」でした。

 

それでも

根本的治療に関しては

普通の病院のお医者さんと

普通の薬が活躍してくれてます。

 

ちなみに夏樹も、

自身が体調不良で物理的に

のっぴきならない状態のとき

自分で患部に気を当ててる

ことはありますが、

普通に薬飲んで寝てます。

 

とはいっても。。。

 

病気の内容次第では

脳の判断力や決断力、

そして行動力が

相当落ちている場合も

多々あるかと思います。

そういう方。

お気持ちは

ホントよくわかります。

 

何故わかるのかという問いには

申し訳ないですが

今となっては回答できません。

それでも、少しだけ

かもしれませんが、

お気持ちは、わかります。

 

誰を頼っていいのか

何を信じればいいのか

 

それ自体

わからなくなる、とかね。

※人はそれを

「疑心暗鬼」

と呼ぶ訳ですがw

 

ええ、ホント

身に沁みてわかります。

 

医者や自分の近くにいる

判断力や決断力、共感力に

長けた人…

ではなく。

 

スピリチュアルカウンセラー

ヒーラー、占い師、

スピリチュアルな視点から病気や

人生のトラブルの意味や

メッセージをひもとく方々、、、

などを頼ってしまう。

 

そんな気持ちも

皆様と同じではない

かもしれませんが

本当にわかります。

 

病院頼りたくても、

いくらかかるのかわからないとか

病院に匙を投げられちゃったとか

薬漬けにされるのではないとか

色々不安が多くて

怖いこともあるでしょうし。

 

まあでも、これだけ。

 

有事の際に

誰を頼るか

何を頼るか

 

ということは、

 

常時

自分に

ゆだねられています。

 

他人が

コントロール

しているものでは

ありません。

 

スピリチュアルカウンセリングにかける「お金」の可能性

 

インターネットで

「スピリチュアルカウンセリング」

を色々検索してみました。

 

えー・・

今だから言えるのですが…

 

私は、

なんでこんなもんに

長い間

大金をつぎ込んで

いたのだろう(血涙

 

かなりイタいんだけどwww

 

っていうか、

当たり前ですが

猫も杓子も

 

スピリチュアル

スピリチュアル

スピリチュアル

うるせえですね!

\(°∀°#)ノ

 

そもそもヒーリングで

「癒し」ってよくわからん。

 

大半の

スピリチュアルカウンセリングや

ヒーリングは

正確には恐らく

エンターテイメント、

あるいは

リラクゼーションの1つとしての

位置づけではないでしょうか。

 

web辞書にも

「癒し」

=病気や傷がなおる事

 

「リラクゼーション」

=休養, 骨休め,くつろぎ

 

こう書かれてるよ。

 

つまり・・・えーと、

非常に話しにくいことですが、

物理的に癒すことができない

ヒーリングなんてのは児戯に

等しくて、

私はそういうのに

数千円数万円投じてた

という

そういうこと

なんじゃないかと思うのです。

ダスカロスのようなヒーラーなんて

そうそう出会えるはずもなく。。

※ああ、書いてて辛いwww

 

スピに使ったお金を

別のところに使ったら

何が出来ただろう?

と思うと

軽く涙目になります。

 

さて、話は更に続きます。

この「癒し」。

癒しが欲しい

という気持ちは

一体全体どういうことでしょうか。

 

遊びに慣れよう。

 

癒しが欲しいという

気持ちを持つ方は、

自身の治療

求めているのでしょうか。

はたまた

リラクゼーション

求めているのでしょうか。

 

いやね、これも

今だから

言えることかもしれませんが

下手に

スピリチュアルなんとかに

数万払うなら、

 

ごちそう食べにいくとか、

欲しかったもの買いにいくとか、

カラオケ行くとか、

スポーツするとか、

漫画喫茶行くとか、

温泉行くとか、

エステ行くとか、

遊園地行くとか、

山に行くとか、

海に行くとか、

習い事するとか、

死ぬ程走るとか、

旅行に行くとか、

異性を口説くとか、

異性をデートに誘うとか、

アニメにハマってみるとか、

医療的カウンセリングを受けるとか、

素振りをする素振りをするとか、

滝に打たれてみるとか、

 

なんか他にもっと

癒しとやらを得る選択肢は

「ある」と思いますし、

「あった」と思うんです。

遊びに

慣れていれば。

※正確に言おうとすると

「自分の欲求を

 行為・行動を通して

 上手に昇華するやり方」

  ですかね?

 

〜で、思ったとです。

遊び(自分の欲求)に

手を出すこと自体に

慣れてないと、

 

自発的に

自分にとっての

遊びに手を出す

そのこと自体に

強い抵抗を

持ってしまうのでは

ないでしょうか。

 

別の言い方をすると、

こうです。

 

自分の気晴らしの為に

自分の(あるいは人の・親の)

お金を使うことに

慣れていない人は

自分で自分の欲求を

満たすことができない

のでは、ないかしら。

 

と言えばいいでしょうか。

 

私は独身時代、平気で

1人居酒屋に行く人間でしたし

夜中終電を使って

どっか一人旅をする

なんてこともざらでした。

※これは勤めていた

会社の活動の一環

でもありましたが。

 

でも、自分の為に家具や洋服、

病院やカヤック・ラフティング・

習い事・釣りに行くなど

 

本当に行ってみたい

場所に行く

 

あるいは

 

本当にやってみたい

やってみたいことをする

 

〜ということに

 

物凄く

抵抗がありました。

※多分これ、仕事をするにあたっても

 関係してると思います。(実感として)

 

これは私視点での意見ですが

 

遊びに慣れてない

ということは

お金の使い方に

慣れてない

ということで、

 

慣れていないということは

・モノにしていない

・生かせない

ということではないでしょうか。

 

きつい言い方になりますが

言い換えると

遊びやお金の

使い方・生かし方が

下手

ということではないかと

思うんです。

 

だから、責任を他人に

なすりつけられそうな

一片通りの遊び方しか

出来なくなりがち

なのではないでしょうか。

 

※これに関しては

健康な普通の人でも

やってしまいがちな

行動パターンの

ようにも思います。

 

例えば毎日ミスドへ行く人が

お茶をする回数を週1にすれば

一週間3000円近く浮く訳です。

ひと月では18000円浮きます。

そのお金で一体何が

出来るでしょうか?

結構楽しく遊べるんじゃないかな?

みたいな。

そんな感じの話です。

 

いやね、癒しを求めて

その辺の

スピリチュアルカウンセリングを

頼る

という人は、

本人のつもりとしては

そうではなくても

実は

リラクゼーション

求めていることと

同じ

にあたってしまうのかもしれない

という話です。

 

遊び慣れしてない人が

似非スピリチュアルの罠にハマって

自分の行動を

支配されてしまいがち

なのではないのかなあ?

〜と。

 

実際、仮に医療における

カウンセリングを受けても

お医者さんとはいえ、

上手に傾聴が出来る人なんて

そうそういません。

ましてや、

自分がカウンセリングを受けて

即、本音をさらせるように

なるかもわかりませんし。

それに、本音を晒すことに

回復の意味があるのかどうかは

医者の技量と本人次第でしょうし…。

 

※すみません、

私は心療内科に数回

行ったことはありますが、

カウンセリングはまだ

受けたことがないので

その辺はようわからんのです。

 

どうにもなんなきゃ、逃げるが勝ち。

 

これは例外のケースですが

外に出る事自体に

拒否感や恐怖を感じて

身動きが取れないとか、

疲れ切っていて

どうにもならない

といった感じで

本当にのっぴきならない

状態の人もいるのではないか

と思います。

 

何らかのノイローゼか

病気のような状態、

あるいは環境に問題がある

可能性が考えられる場合

ですかね?

 

そういう場合。

 

本当にどうしようも

なくなってしまった場合。

もういっそ

 

恥や

プライド、

自分の正義と

思い込みを

 

心の焼却炉に

ぶち込んで

焼き払い、

※緊急事態にそんなもん

何の役にも立ちません。 

 

ご家族あるいは

友人・知人など

助けてくれそうな知人に

片っ端から

助けを求める

という手もアリ

…かもしれません。

 

これだけは

実体験として

痛く学習したことなので

はっきり申し上げます。

 

【※注意※(読んでね!)】

「はっきり申し上げます」つっても

「たーこが体験した上での、意見

の域を出ません。

 

なので、該当する人が

「そうするべき」

という訳でもありません。

 

ニュアンスが伝わってくれると

いいのですが、有事の際に

自分を助けられるのは自分だけ

なんです。

 

出来ればハッキリ言い切って

しまいたい所なのですが、

私は専門家ではありません。

 

そして

私はエラくありません。

ただのニートです。

言い方変えると

特殊自宅警備隊隊員ですが。

なので、

もし仮に該当する方が

いらしたとしても。

どうか

「そうせんとあかんのに!」

みたいなことを思わず、

 

「ニートがなんか役に立つ

かもしれないこと言ってる」

程度、

 

現状を切り抜ける

手段の1つ・参考程度に留めて

いただけると幸いです。

 

〜とまあそんなわけで、

続き。

 

自分が本当に

マズい状況にいる際

どうすればいいのか

 

それは・・・

 

助けてくれる人

手を貸してくれる人

 

探し出す

です。

 

助けてくれる、

手を貸してくれる人を

 

見つかるまで

 

人に頭を下げて

 

助けを求める

 

ということが

出来るか否か。

 

このことは、

場合によって

文字通り

命に関わります。

 

そして、

 

頑張って頑張って

四苦八苦しても

状況が

どうにもならない場合。

 

自身が戦闘不能に

なる前に、とっとと

逃げ出してしまいましょう。

※当たり前だけど、

死んだら取り返しつかないよ。

 

逃げ出すにあたって、

自分が何も持っていない場合は

とにかく助けてくれる人

保護してくれる人や

施設を探したり

色々やってみるのが良策

かもしれません。

 

使命や生きる意味より、生き抜く力を。

 

私はニートです。

どう誤魔化しても

エラそうに

ふんぞり返っても

格好つけてみても

実際、

かなりイタくて

恥ずかしいだけの

ニートです。

こいつをきちんと納得し

認めるだけでも

かなりの時間を要した

人間です。

※んでもでも、

「このままでいい」

なんてことは、

一切思ってません。

 

生きていくのは大変です。

日常生活を回すだけでも

一苦労。

 

でも、だからこそ。

皆様がまず当たり前の人生を

生き抜いていること自体が

実は尊いのだということを

知っていただけると

嬉しいなあと思います。

 

愛だけでは飯は食えません。

金の力も必要です。

私も、はよ金を得る力を

手に入れていけるまで

元気になっていきたいもんです。

 

まあ、今日はそんな感じです。

…いや〜、今回のテーマ重かったーww

ま〜さか、何かあるごとに

一々この出来事の裏に隠れた

スピリチュアルな意味は…

なんて考えてた元厨二脳の私が

こんな記事書くことになるとわw

そんなんで何故夏樹と結婚できたのか

未だにわからんw

 

さて、

前の方にも書きましたが、

「スピリチュアルから見た病気とか意味」

に関しては夏樹が

「人はなぜ病気になるか。
スピリチュアルな視点から病気の意味を考える」

にて語っております。

ご興味をお持ちの方は

よろしければそちらを

ご覧下さい♪\(^0^)/

レッツ・チェケラー★(笑)

 

追記:

ちなみに、このテーマは

メルマガでもちょいちょい

語ってくれるようですお!

(^ω^)オッオッ

 

長い記事、読んでいただき、

ありがとうございました!

夏樹渾身のメルマガもよろしくね!(^^)/

【特典つき!】メルマガ登録

 

メルマガ「魂の神秘学」は、

神秘家:加藤夏樹 が、ガチに本物の神秘学の探究を進めます。

本物のスピリチュアリティとは・・・?

と、真摯に問う方の登録を夏樹がとっても楽しみに待ってます!

 

登録はコチラから☆

 

メルマガ魂の神秘学は、

登録特典としてPDFブック
「神秘学ベーシックテキスト」
プレゼントしています!


>>こんな方はぜひ!

・本質的なスピリチュアルを探求したい。
・スピリチュアルで本当に大切なコトを知りたい。
・ヒーリングの基礎的なコトを知りたい
・ヒーラー向け基礎スキルを知りたい
・スピリチュアルの基礎を学びたい
・ちょっと本格的なスピリチュアルも知りたい


【Contents】

はじめに-最高のヒーリングの話

【内省編】
1.内省の効果として-内省で生まれ変わった男の話
2.理性で、潜在意識という畑を耕せ!
3.瞑想と内省との違い
4.基礎的内省の実践
5.内省の必要性としての補講

【ヒーリング編】
1.エーテル(気)を感じることから始めよう
2.エーテルの機能について1
3.エーテルの機能について2
4.エーテルの機能について3 基礎的プラクティス

【エソテリック・プラクティス】
1. 秘教のスキルとして霊的防御フィールドの構築
2. 1本の赤い薔薇を


【ヒーラーに向けて】

1.魂のセラピストたれ

登録はコチラから☆

 

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter