“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

カテゴリー:ブログ日記

川崎大師と空海

川崎大師と空海 どーも。なつきちです。ちょいと更新が開いてます。 え? いつものこと? まぁそういうなやw おれもね。コンテンツ作っていたり、コンサルしていたり、いろいろと仕事してるんだって(笑) そんなわけで、あれです。 休日…

詳細を見る

Q&A【人は勝手に助かるだけという話】スピリチュアル、感謝、批判から考える

本記事の要旨 あー。ども、なつきちです・・・? あらやだ。 記事の更新もちょっと久しぶりじゃないの。 あたいもやきが回ったわ~。 ほんでね。アレですね。 たまには質問に答えるコーナーです。 ちょっとこれまでとは毛色が違う質問が…

詳細を見る

【実録!】グラウンディング無きスピリチュアルがヤバいワケ【後編】

グラウンディングとスピリチュアル、後編の概要 グラウンディングを軽視したために、独りよがりの考え方に陥ってしまったたシャチョさん。スピリチュアルな学びと実践をし、瞑想などにも取り組み、人とは違う自分という認識ばかりが先行した。エゴイズムが…

詳細を見る

【実録!】グラウンディング無きスピリチュアルがヤバいワケ【前編】

グラウンディング軽視で陥ったスピリチュアル・エマージェンシーについての記事 どーもー、なつきです。今回は、まさにタイトル通り。グラウンディング。 センタリング、立つ瞑想とかいろいろ言われる。 スピリチュアルな学びをする上で、グラウンデ…

詳細を見る

2018年、大天使占いプレゼントです!

あけましておめでとうございます~。大天使占い、はっじまるよ! お笑い神秘家芸人なつきです。(う、そ💛) さぁて、今年も気張るぜ、てめーら。準備はいいかい? そんなノリのいいぽまいらに、オレさまからのお年玉企画だ! &…

詳細を見る

年末・年始の掃除とスピリチュアル_ネガティブな波動に注意

年末・年始の掃除とスピリチュアル_ネガティブな波動に注意の記事の概要 どもども。なつきちです。年末ですね。今日から休みの人も多いのではないですかね。さて、この時期になると、朝、出勤するときにヨメによく言われるのです。 「街ん中の酔っ払い…

詳細を見る

日本的霊性についての対談:鈴木大拙の言説をもとに/後編

本記事の概要 そんなわけで、フラグメントとの対話。後編です。 前編が未読の方は、日本的霊性についての対談:鈴木大拙の言説をもとに/前編をまずどうぞ。 前編では、鈴木大拙の「日本人の霊性は鎌倉時代から始まった」という点をキーワードに…

詳細を見る

神秘学講座の話【ヒーリングのエーテルボールの色とは? 教会ステンドグラスを参考に】

ヒーリングのイメージの共有の難しさをいかに共有するか どうも、なつきです。 ヒーリングで作るエーテルの波動(色彩)のイメージの共有って難しいですよねー。ヒーリングで使うエーテルのボールの色の例え方。 色、つまり波動の違いが、そのまま効…

詳細を見る

どういう人が神秘学講座に来ているのですか?

本記事の概要 どうもなつきです。今回の記事は、どういう人が神秘学講座に学びに来ているのかという問いに対する質問に応えていみたい。 考えてみると、今まで来ていそうなものの、この質問は来なかったなぁ、、と思いまして。おれの視点から講座の趣旨…

詳細を見る

今、日本に内省が足りない。【スピリチュアル系に多すぎ】

【内省が足りないとする本記事の概要】 どうも、なつきです。どうやら、今、日本に内省が足りない。なんていうと大げさだっつーね。単に自分や神秘学講座で取り扱う項目に「内省」がどうも増えている、という話に過ぎないっつーね。とはいえ、読者の皆さん…

詳細を見る

スピリチュアルな気がしないでもないお盆@2017

本記事の概要 ご無沙汰してます、たーこです。 「自撮り(頭頂部限定)」という、非常に気になるタイトルを見つけて開いたら以前私が書いた記事で死にたくなりました。やれやれですが、スピリチュアルな気分と関係あるようなないようなで、お盆明けです…

詳細を見る

宇宙人とかUFOとかアセンションとか。バカみてぇなスピリチュアルはそろそろ捨てよう。

【アセンションとか宇宙人とかな記事】 どうも。なつきです。 魂が忙殺されてアセンション(昇天)してました。(藁 いや、すまぬ。すっかり更新停滞、 ここまで放置するとは・・・。 時間の流れるのは早いな。 …

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar たかメイ さんより(19/04/15)
    「エゴイズムは自分を中心にして自分のことだけを考える」ということですが、自我とエゴイズムは違うということですが、よく違いがわからないのですが、 自分を中心にして自分のことだけを考える と、いう時期はとても必要だとわたしは思います。
    » 神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件
  • User Avatar たかメイ さんより(19/04/15)
    じゃあ、エゴとは自我のことだと思っていいのですか。 だいたいが、自我自体がどういう概念なのかを人は理解していないと思いますよ。 そこが理解できてないということが、話が進まないのではないのですか。 エゴと自我はイコールだと理解しました。
    » 神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/04/15)
    エゴとエゴイズムを両方を似たようなものとするのはなかなかに斬新だが、それはおまえさんの事情であって。(笑) 言葉として違うものである以上、違う意味、概念を取り扱ってる。とくにこの二つはまったく別物どころか、 反対の概念だ。 白と黒という言葉が、ぜんぜん反対の色を示す言葉であるように。 それを似たようなものだ! と、言っても話は進まない。
    » 神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件
  • User Avatar たかメイ さんより(19/04/15)
    エゴイズムもエゴもどちらも似たようなものだと思います。 それに、エゴイズムは思考ではないから、正しい思考もなにも感情じゃないですか。 物質的な欲望と感覚的な欲望の充足は、正しいとか間違っているということではないですよ。 感覚的な欲望は物質的なものとして反映されるとは思いますが、それがエゴイズムとは思いませんし、欲というのは必要悪ではないです。 そのような捉え方をするから、人はいろんなものを抑圧して変に病的になったりするのではないですか。 人生の生きて行くなかで、欲を自己中心的に満たすという経験は大切なことだと思います。
    » 神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter