“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

カテゴリー:スピリチュアル・ティーチング

ダスカロスの語らなかったこと

いやはや。そんなわけでオレさまです。菅原氏の波動の低下が気になると書いているオレさまだが、スピなラボんところで虚仮にされているのをふと知って読んでしまったが、そうすると、やはり腹立たしいものがあるな。(苦笑まぁいいや。スピヲタ氏にも思う…

詳細を見る

過去世、現世、来世

さて。タイトルの仕組みや真偽についてウンヌンは言わない。いちお、神秘学系ブログ。今さら、そうした議論はしない。在るという前提で様々な議論を展開はするが。今回はちと違う。モノの記事で読んだのだが、江原氏氏に対して、占い師からクレームがかな…

詳細を見る

アストラル界を超えて

いやー、菅原さん、飛ばしてますねぇ。プラトニズム的宇宙観とあの菅原節を愛するものにとっては、まさに「待っていた!」という流れだな。まったく。東京方面で市民講座でもやってもらいたいもんだ。そしたら出るのになぁ。さて、ブログでロースキィの『…

詳細を見る

神秘学徒としての日々の歩み

ってなわけで、正月も明けて、そろそろ日常モードだ。さぼりがちだった日々の行も再開だ。たとえば、魂の6つの行。シュタイナー的行法では、チャクラの開発においても、ヘンな働きかけはしない。むしろ、徳性を高める精神的訓練を通して、その結果として…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/29)
    >天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? 微妙。シャマエルは確かにルシファのエレメンタルとして活動するね。その作用は「機能的」なのであまり悪魔として認識されないように思う。 いわゆる「悪魔」とは別と考えた方がいい。 シュタイナーの文脈でいえば「アーリマン」に属する人(笑)たちが悪魔だねー。 悪魔は人間の感情をトレースできるので「善でも悪」でも柔軟にw行動できちゃうけど、ルシファーとかは根本は大天使なので「悪と呼ばれる行為(作用)しか」(ルシにとっての善)できないわけです。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar ひろ子 さんより(19/07/29)
    昨日教えてもらったことを復習しにやってきました☆ 天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? とするならば、私たちの肉体を司る存在の中に悪魔がいる!? 気になります。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter