“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

カテゴリー:ダスカロス

天使論9

記事を日刊にしないと、すぐにランキング落ちするなぁwと諸行無常をかみしめているオレさまですが、ぽまいらはいかが休日に「よーし、パパ、特盛たべちゃうぞー♪」なんていいパパさんママさんしていやがりますか。あーさてさて。そんじゃ、今日の天使論…

詳細を見る

天使論8

週に2回の整体、痛気持ち良さがすっかりクセになっているオレさまですが、ぽまいらはいかがカラダの故障を治そうと努力していやがれますか。いやはや。なかなか、根治には時間がかかりそうだぜ。さて。それはとかかく「エソテリック・ティーチング」の天…

詳細を見る

天使論7

いやはや。すっかりここんところ、更新が停滞していたぜ。またぽつぽつ再開するか。さてさて。そんなわけで天使論の続きだ。前回は、大天使の階級について少しやったな。で、高き大天使たちは、もはや人間の認識からしたら、「神」と違いがわからないほど…

詳細を見る

天使論6

「いやぁ、大天使いうてもな、あんさん、これが昇進はごっつ難しいんやで・・・」なんて薄暗い屋台でいっぱいひっかけている大天使のすすけた背中を見つめることが増えた昨今ですが、ぽまいらはいかが組織・階級のなかでため息つきながら戦っていやがりま…

詳細を見る

天使論5

はい、どーも。エソテリック・ティーチング―天使論編の続きだ。どーも、ばたばたとしているためか、更新をする体力を失いがちだ。まぁそれはともかく、学習は続けよう。前回は、大天使とほんとにコミュニケートするには意識を浄化してこそ達成できるアチ…

詳細を見る

原因と結果の法則編4

はい、どーもー。最近アストラル界でシュタイナーとどつき漫才の練習に勤しんでいるというオレさまです。シュタイナーの「なんでやねん!」というツッコミの間の悪さについついイラっとくる日が続いていますが、ぽまいらはいかがお笑い芸人の道を歩んでい…

詳細を見る

原因と結果の法則編3

はい、どーも。「カルマ全解除、効くんならやってー♪(藁」と恥ずかしげもなく言い放つオレさまですが、ぽまいらはいかが原因と結果の法則によってもたらされる「ムチ」によって「ああん♪」なんて艶っぽい声をあげて人生航路を航海していやがりますか。…

詳細を見る

原因の結果の法則編2

少しずつ日が長くなりはじめてきたのを実感しつつも「まだまだ寒いんぢゃ、ヴォケ!」と夜空に向かってつぶやく孤高の神秘学徒オレさまですが、ぽまいらはいかがオレさまのクールっぷりにフォーリンラヴしやがってますか。。ぽまいらのコトだからもうオ…

詳細を見る

原因と結果の法則編1

あー、ども。はぐれ神秘学徒情熱系オレさまです。ナニがドウして情熱系なのかは聞かないでくれるととってもウレシイ今日この頃ですが、ぽまいらはいかが「すばらしい人生よ~♪」なんて情熱あふれるカンジに歌い上げていやがりますか。あ、さて。今日から…

詳細を見る

内観の章―ラストスパート編8

あんたたちー! 寒さに震えながら「よぉし、パパ、梅なんて見にいっちゃうぞー♪」なんてワケわからんハイテンションぶりを発揮していやがりますか。そんなワケだか、あんなワケだけど、ほんとに終わりが近くなった『エソテリック・ティーチング』18章…

詳細を見る

内観の章―ラストスパート編7

はい、オレさまだ。もう少しで『エソテリック・ティーチング』18章「内観」の章も終わる。そこに向けて、ぽまいらとの学習を進めていくぜ。前回は、内観を続けることで、現在のパーソナリティーが内なる自分(自己認識―魂)が出会い、表現できるように…

詳細を見る

内観の章―ラストスパート編6

はい、どーも。夕飯前にちょいとおやつを食べたことを老人にように忘れて、「ぬぅ。体調不良でもねぇのに今日はなんかゴハンがあまり食べれない気がする・・・」と不思議に思っていたアルツなオレさまですが、ぽまいらはいかが夕飯食べたこと自体を忘れて…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/29)
    >天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? 微妙。シャマエルは確かにルシファのエレメンタルとして活動するね。その作用は「機能的」なのであまり悪魔として認識されないように思う。 いわゆる「悪魔」とは別と考えた方がいい。 シュタイナーの文脈でいえば「アーリマン」に属する人(笑)たちが悪魔だねー。 悪魔は人間の感情をトレースできるので「善でも悪」でも柔軟にw行動できちゃうけど、ルシファーとかは根本は大天使なので「悪と呼ばれる行為(作用)しか」(ルシにとっての善)できないわけです。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar ひろ子 さんより(19/07/29)
    昨日教えてもらったことを復習しにやってきました☆ 天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? とするならば、私たちの肉体を司る存在の中に悪魔がいる!? 気になります。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter