叡智と真理を探究する者のために

カテゴリー:ダスカロス

キリストはロゴス(神)なのか。人なのか。スピリチュアルに考える。

神の子は、神(ロゴス)か人かどうも。なつきです。今回の話はメルマガ再編かつ授業からの質問が元ネタです。さて。神秘学講座のときなんだけどさ。 ふと思って、「キリストは神だと思う人、 あるいは霊性が進化した人…

詳細を見る

永遠の原子とは、霊的成長のエンジンである

永遠の原子<permanent atom>とはどうも、なつきちです。今回はなんか久しぶりに秘教系の記事な気がしますねー。エソテリック系の記事はどこまで公開していいのか、わりとセンシティブなところもあるので書くのは躊躇われ…

詳細を見る

ダスカロスのシンボル・オブ・ライフが翻訳されて出版されるそうです

シンボル・オブ・ライフというダスカロスの未邦訳がついに出版されるどうも! なつきちです。一昨年くらいから、今年こそ今年こそ、と一部業界で話されていたダスカロスの「シンボル・オブ・ライフ」が日本語でも読むことができるようになるそうです…

詳細を見る

実現性の循環とかいうこむずかしい法則

実現性の循環についてどーも。夏樹です。さてさて。ダスカロスの教えに「実現性の循環」という概念がある。うちの神秘学講座でもこれに焦点を当てた講義を用意しているわけ。正直、これは結構抽象性が高くて難しい。…

詳細を見る

神秘家ダスカロスの神秘学的天使論4~大天使論を中心に~

神秘家ダスカロスの神秘学的天使論3~大天使論を中心に~

神秘家ダスカロスの神秘学的天使論2~大天使論を中心に~

神秘家ダスカロスの神秘学的天使論1~大天使論を中心に~

スピリチュアルな道は、悟れば終わりか。

さて。今回のテーマ。悟れば終わりか。いやね、とある僧籍を持つ方に、先日ふと指摘されたわけです。悟り系男子オレさまには相応しいトピックです。いいわー。それだけで悟りそうだわー。で。昨今のスピリチュアル系のおかしいところとして、「ス…

詳細を見る

「神」を巡る対話_読者からの質問QandA

どーも。夏樹です。また速攻で答えたくなった質問が読者から届いたので、答えさせてもらったんだ。メールベースでのやり取りだった。少し補完して、シェアしようと思う。【問い1】神とはどのような存在か?神とはどのよ…

詳細を見る

「エソリテック・ティーチング」人間編7

人間編6

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

カテゴリー

最近のコメント

  • 加藤 夏樹 { ビギ まぁ神智学ではないのだが・・・それはともかく、 >何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? かまわんよ。またコメントするなりメルマガに返信するなりしてくれ。 }
  • ビギ { どうにもその神智学は自分にはまだ少し早い様子、何なら手を付けないのも選択肢に含まれそうです。ですが何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? }
  • 加藤 夏樹 { ビギ おう。ご希望にそえない点もあったかと思うが、すまんね。 }
  • ビギ { 返信しないとばかり思っていました(・・;) ①の方はほっとくはそう思います。現実に向き合うと言い出しているみたいです。神=キリストなら宗教観が総崩れですね(・・;) キリストの水は検討ついてましたが、物質おばけみたいな魔女とか一緒にわかるとは思いませんでした。 ②も含めて返信ありがとうございました }

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter