“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

カテゴリー:スピリチュアル批判

なぜエセスピはお金をエネルギーと言いたがるのか

お金はエネルギー?の記事 あー、どーも。なつきです。相変わらず世の中、スピのING商売は盛んです。ヒーリングとか、カウンセリングとか、チャネリングとか、やたらと語尾にINGが憑くので勝手にスピのING商法と言ってますw …

詳細を見る

おまえはそこで乾いてゆけ

記事の概要 どーも。夏樹です。 スピ業界にはたまに出てくる、壮大な勘違いさん。 今回はそんな人たちへの過去メルマガの編集・再掲です。 ほんでね。 ま~、はっきり言って、あまり優しくなれません。 スピリチュア…

詳細を見る

Q&A【人は勝手に助かるだけという話】スピリチュアル、感謝、批判から考える

本記事の要旨 あー。ども、なつきちです・・・? あらやだ。 記事の更新もちょっと久しぶりじゃないの。 あたいもやきが回ったわ~。 ほんでね。アレですね。 たまには質問に答えるコーナーです。 ちょっとこれまでとは毛色が違う質問が…

詳細を見る

「本物のスピリチュアル・カウンセラーの見分け方を教えてください!」

どもども。なつきです。 Q:「本物のスピリチュアル・カウンセラーの見分け方を教えてください!」 なんて質問がありました。 「いいですかー。先生の答えはー いつだってシンプ…

詳細を見る

波動美人コンサルタントが熱い!~ミカエルの力でお金も恋も叶えたい?~

【今こそ波動美人になる記事の概要】 どうも、なつきです。昔の記事を読んでいたら我ながら面白かったので、編集して再掲しますw 早い話、波動をあげて運気もあげて大天使ミカエルに愛されて、ゆるふわモテ系スピチュアルになろうっていうサービスが実在…

詳細を見る

【評判に頼らない】スピリチュアルカウンセラーの選び方で絶対失敗しない方法

スピリチュアルカウンセラーの選び方に関する記事の概要   未だにスピリチュアカウンセラーとかヒーラーとか、ネットの評判とかを頼りにそういう人のもとに駆け込み、ボられている人がいるとかいないとか。     東…

詳細を見る

宇宙人とかUFOとかアセンションとか。バカみてぇなスピリチュアルはそろそろ捨てよう。

【アセンションとか宇宙人とかな記事】 どうも。なつきです。 魂が忙殺されてアセンション(昇天)してました。(藁 いや、すまぬ。すっかり更新停滞、 ここまで放置するとは・・・。 時間の流れるのは早いな。 …

詳細を見る

幸福の科学とやらは、おれの清水富美加タソを返さなくてはならないのにはワケがある

記事の要旨 どーも。 なつきです。 マーケターブログの方で鈴木亮平主演の「変態仮面」をネタに書いていたら、 ヒロイン役の清水富美加が幸福の科学で出家するための芸能活動中断というニュースが 飛び込んできました。 しかも、ガチ…

詳細を見る

なぜ嘘と金は人を霊的に堕落させるのか

本稿の要旨と結論どうも。なつきです。今回はタイトルどおり「なぜ嘘と金は人を霊的に堕落させるのか」ということについて考えていきます。結論的にはスピリチュアルなことは「本業」にしてしまう時点で、そのことによって必然的にすべてが「ウソ」になってし…

詳細を見る

スピリチュアル・カウンセリングについて考える

スピリチュアル・カウンセリングについて考えるどーも。夏樹です。特技はパルプンテです。書いていた記事の前半が飛んで自分のハートにイオナズンです。誰か、ベホマかぱふぱふをプリーズです。(血涙)・・・・そんな昭和なそして伝説へ・・・な…

詳細を見る

【視覚化と大天使】視覚化(ヴィジュアライゼーション)の奥深さが語り尽くせないという話

視覚化の奥深さどーも。夏樹です。最近、視覚化―ヴィジュアライゼーションについて講座でも、メルマガでも力をいれて語ってる。割とこのシリーズは反響があったので、もう少し続けていこう。視覚化(ヴィジュアライゼー…

詳細を見る

【ある沖縄のユタの言葉】スピリチュアルカウンセラーやヒーラーにこそ読んでほしい。

【この記事の要旨と結論】 昨今、スピリチュアル・カウンセリングで起業しよう!という風潮もあるが、本来、そもそも「スピリチュアルで起業」ということ自体が正しいことだろうか、という疑問が残る人も多いのではないだろうか。そこで今…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    >本人は騙しているつもりはないだろうけど、やっぱり騙しているカテゴリーになるのかしら? 言われてみりゃカテゴリーは厳密には違うかもしれんが、それでも基本的に同じカテゴリーになると思うぜ。 なぜならその行為自体、マイナス的な意味でのカルマになると思うからだ。 いずれその人は「手痛い」形でカルマによる学習を行うことになるだろう。 >“「自分の能力を信じちゃってる人」に傾倒する人”に 『それ、大丈夫?』とは言えないというか。 その辺、なんかモヤモヤするのいつも。 ながが言う必要はないかもしれないが、誰かが言う必要はある状況なのかもしれねぇな。 するとなおのこと、それはカルマ的意味でマイナスの状況だな。 モヤモヤはともかくとして、誰かがなんとかする必要はあるのだろうぜ。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    スピリチュアルにハマる人、じゃなくて、 「自分は本当にスピリチュアルな能力を持っていて、これをみんなに享受したい!」 って信じて疑わない人は、 本人は騙しているつもりはないだろうけど、やっぱり騙しているカテゴリーになるのかしら? お師匠のダンブルドア氏や、前に出てきた沖縄のなんとか(忘れた)みたいに、 必要な人はその時に会える。っていうスタンスでいるのがイイ(善し悪しのではなく外的基準として)のだろうけど、 本人信じてるんだろうし、(たぶん)私の見えない/知らない何かがわかることに関して見えない私が判断できないし、 その“「自分の能力を信じちゃってる人」に傾倒する人”に 『それ、大丈夫?』とは言えないというか。 その辺、なんかモヤモヤするのいつも。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter