“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

カテゴリー:スピリチュアル批判

エセとは似て非なるもの、と書きますな。

はい、ぼくちゃんです。珍しく連投です。そうですなぁ、ぽまいらの言うとおり、エセはなくならない。いや、自分は本物、マジ覚醒した、というヤシ(団体)もある。非公開コメントで「ここおかしくない?」といって教えられたヤシも同様だった。著書がアマゾン…

詳細を見る

低次アストラル能力者量産体制

はい、すんませんね。すっかり多忙ライフに更新をなまけてますわ。忙中閑あり。少し更新を。やっぱり、世の中はチャネラーとか、なんとか、低次アストラル界へと通じるエセ能力者を量産するかのようなセミナーは多々あるな。低次な段階で目覚めたとして、それ…

詳細を見る

現実的に働けないすぴ系

はい、どーも。GWでもせこせこパソに向かって鋭意作業中のオレさまです。仲間に対して「次回作? はっはっ。心配するな。順調だ。休み明けに提出してやんYO!」と大見得きったものの、ぴんちぱんちぽんちでございます。(泣藁しかし、アレだ。ヒーリング…

詳細を見る

ダイエットと大天使w

はい、どーも。神秘界のカリスマ・ダイエッター オレさまです。まぁ減量成功譚はほんとなのであながちウソじゃねぇーなーという肩書きだとかえってつまねんねーと思ってしまうヒネクレものですが、ぽまいらはいかがスピなスキルをダイエットに利用しようとた…

詳細を見る

すぴとカネ

はい、どーも。オレさまです。ここでよく批判記事を書いているが。イマイチ理解されない分野のひとつに、「すぴでビジネスするということはアウト!」というものがある。何かを仕事するにあたり、「技術」や「覚悟」、なんであれ独立独歩でやっていくならば、…

詳細を見る

志の違い

はい、ぼくちゃんです。さて。世の中、アチュ系な伝授を受けたり、スピリチュアリズムを学んで「スピリチュアル・カウンセリングは必ずしも霊能力は必要ではない」なんてほざいてスピカウでサイドビジネスを始めたり。そうした「カネ、カネ、カネ」な…

詳細を見る

本物の定義

はい、どーも。ぼくちゃんです。さて。オレさまが登録しているランキングは「癒し・ヒーリング」だが、以前登録していたのは、「スピリチュアル」ランキングのほうだ。どっちも同系だが、やはりスピリチュアルを関するランキングのほうがイカレたところが…

詳細を見る

「メッセージ」という言葉

はい、どーも。オレさまです。オレさま、最近きらいな言葉のひとつに「スピリチュアル」に並び「メッセージ」という言葉もきらいになってきたぜ。wスピリチュアルという言葉は、おすぴな方々が使いすぎたもので、すっかり手垢がついた。一人抵抗するかの…

詳細を見る

欲望にまみれてすっぴすぴ♪

はい。金曜の夜だというのにとっとと帰宅して一人あそびに余念がない僕ちゃんですが、明日からちょいと実家に顔だしてきますわ。あー。さてさて。えーと。オレさま、金銭というのは、否定しない。どっちかといえば、否定側だ。ありゃ、人を縛る要素が強す…

詳細を見る

ただのすぴ好きが、「ビジネス」にする傲慢

はい、どーも。ぼくちゃんです。今日はちと、スピリチュアルかつエレガンスにすぴシゴトをしてくれちゃってるブログから。いやはや。なんでも、最近、すべては起こるべくして起こる。コケようがもがこうが、すべてはうまくいっている、ということ。楽しい…

詳細を見る

信仰されるコトが必要な神々2

さて。前回は、低次アストラルまでしかわからんヤシが見るとエレメンタル(想念形態)も本物の神霊も区別がつかない、だから騙されるというコトを書いた。今回はその続き。さて。とはいえ、エレメンタルとしての「神霊」モドキも役に立たないわけじゃない…

詳細を見る

信仰されるコトが必要な神々

はい、どーも。ぼくちゃんです。ちょいとサボってた。w そうそうネタねーよ。w いや、マジメ系に走ればネタは尽きないのだが、そんなんだけでもねぇ。というわけで。批判ネタ。スピ系がチャネったりそのへんの霊感がちとある程度のヤシらの見てる「神…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/29)
    >天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? 微妙。シャマエルは確かにルシファのエレメンタルとして活動するね。その作用は「機能的」なのであまり悪魔として認識されないように思う。 いわゆる「悪魔」とは別と考えた方がいい。 シュタイナーの文脈でいえば「アーリマン」に属する人(笑)たちが悪魔だねー。 悪魔は人間の感情をトレースできるので「善でも悪」でも柔軟にw行動できちゃうけど、ルシファーとかは根本は大天使なので「悪と呼ばれる行為(作用)しか」(ルシにとっての善)できないわけです。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar ひろ子 さんより(19/07/29)
    昨日教えてもらったことを復習しにやってきました☆ 天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? とするならば、私たちの肉体を司る存在の中に悪魔がいる!? 気になります。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter