“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

カテゴリー:スピリチュアル批判

スピリチュアルなティーチングぅ♪(藁

最近、古巣の「スピリチュアルランキング」を読み返して「はぁ?」と思うことの多いオレさまです。「癒し・ヒーリングランキング」のほうが層が厚く、それでいて「はぁ?」なサイトが多くて移ったハズなのに。またそろそろ戻ろうかねぇ。wで、古巣の方に…

詳細を見る

過去世を見て幸せになれるか?

生まれたての小鹿のようにガクガクブルブルと寒さに震えるオレさまですが、ぽまいらはいかが「なんで桜も散り行くいま雪の可能性があるんだよ!」と天候にマジギレしていやがりますか。つか、オレさま自身がマジギレしそうですわ。よーやくこのク…

詳細を見る

時代はどこまで変わったのか。

あーども。♪人の心を~ みつめ続ける~ 時代後れの 男になりたい~♪ リスペクト河島英吾で始まる今日のオレさまですが、ぽまいらはいかが時代遅れな価値観にしがみついて生きていやがりますか。さて。スピリチュアル的に、時代は今、大変換期にある…

詳細を見る

アコギ、ここに極まれり

はい、どーも。動物にたとえたら草食系オオカミ(いねーよw)とウワサのオレさまですが、ぽまいらはいかが目つきのキツいコワモテになっていやがりますか。うーむ。禁煙(正確にはまだ減煙途上だが)ということでついでに減量もしちまったオレさまだが、…

詳細を見る

オーラ美人より

オーラをいかにメイクアップしてやろうかと目論むオレさまですが、ぽまいらはいかがスピビジネスのカモになつていやがりますか。いやー。きましたねぇ。オーラで美人になったり、ミカエルを願望実現ツールにしちまったり。今度は2日かそこらでオーラをリ…

詳細を見る

ゴーマンかまして、よかですか?(藁

あー。さて。とりあえず、今夜は内観のラストパート編は休むが、このペースなら10前後で終わるかな?というペースで推移している。しかし、ぽまいらもよくもまぁ、読んでるなwなんてひと事のように思っちまうぜ。「こんなに内観編ばっかやってっと読者…

詳細を見る

世界教師もチラリズム(藁

終末の世が近づくころ、ニセ預言者やらニセ救世主が登場する。しかし、イエスはもはや決して「肉体」をともなってはやってこねぇ的な教えがキリスト教にはあったように思うが、いまそれにケンカを売るように、ベンジャミン・●レーム方面がホットになって…

詳細を見る

スピリチュアル系セミナーで、“プロ”になる?

「1円であっても、仕事として請け負ってお金をいただく者がプロだ。だが、プロとして強い職業意識を持ち、さらなる高みへと上りつめるべく自己練磨できるものは少ない」。そんなある意味当たり前のプロ論をオレさまがエラそうに言ったとか言わないとか、…

詳細を見る

水子の祟りぃ?

「ラララ 科学の子~♪」なんて歌詞を読んですぐに鉄腕アトムを連想した昭和の香りが漂う皆さまこんばんわ。アトムは原子力だそうで。つまり、アトムのおしっこは冷却水かー。うかつにトイレにいかれると困るなーなんてバカげたことをツラツラ思うオレさ…

詳細を見る

スピリチュアルなカウンセリングを受ける前に・・・

うー。さぁぁぁみぃぃぃぃ、とひとつ前のテンシンョンどこ吹く風、てめぇが言い放ったカラ元気はいったいどこへ言ったってカンジのオレさまです。過大広告として(?)訴えられないように肩身をせまくして生きておりますが、ぽまいらはいかが防寒対策して…

詳細を見る

スピリチュアル・ビジネス

そんなわけで、最近姿が見えない「いす」は元気かー? おまいそろそろガッコ卒業近いんじゃね?(藁って冒頭ネタにして消息をたずねるオレさまだが、ぽまいらはいかが年の瀬になると気になるヤシが脳裏をよぎったりしていやがりますか。まだここを見てい…

詳細を見る

チラリズムと宇宙人

「ほんと、めっきり寒くなったよな。でも、キミのことを思うと、おれの心は暖かくなるんだぜ」なんてセリフは成層圏まで歯が浮きそうなのでさすがにオレさまも心に思うだけでとどめておくあたりが、さすがにちょっとオトナです。しかながら、クリスマスの…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/29)
    >天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? 微妙。シャマエルは確かにルシファのエレメンタルとして活動するね。その作用は「機能的」なのであまり悪魔として認識されないように思う。 いわゆる「悪魔」とは別と考えた方がいい。 シュタイナーの文脈でいえば「アーリマン」に属する人(笑)たちが悪魔だねー。 悪魔は人間の感情をトレースできるので「善でも悪」でも柔軟にw行動できちゃうけど、ルシファーとかは根本は大天使なので「悪と呼ばれる行為(作用)しか」(ルシにとっての善)できないわけです。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar ひろ子 さんより(19/07/29)
    昨日教えてもらったことを復習しにやってきました☆ 天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? とするならば、私たちの肉体を司る存在の中に悪魔がいる!? 気になります。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter