“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

タグ:スピリチュアル

それ悪魔の仕業です!?~ルシファーとかアーリマンとか~

あー、ども。 僕ちゃんです。 さて。 以前頂いた質問のうちに、 ディープかつ 少し面白いモノがあったので、 今回は少しそれを回答していきたい。 瞑想シリーズばかりでも飽きるしな。 で、質問の内容はこうだ。…

詳細を見る

スピリチュアルな 瞑想―やり方とその方法・効果についてのシリーズⅡ

さてさて。 瞑想についてしばらく書いて いきたいというコトを書いた。 シリーズ1作目のスピリチュアルな 瞑想―やり方とその方法についてが未読な方は先にどうぞ。 さて、とりあえずは、 ビジネスパーソンにも 役立…

詳細を見る

スピリチュアルな 瞑想―やり方とその方法や効果について

どーも。夏樹です。ブログとかも使ってここのところ、スピリチュアルと病気関係について書いてきた。このテーマは引き続き書いていきたい。一方で走らせていきたいテーマとして、スピリチュアルと瞑想、そのやり方とか方法論、役割、効果などなど。最近、この…

詳細を見る

スピリチュアル系は過去世を華やかにしたがるのはなぜか

どーも。オレさまです。 みんなのなっちゃんです。 ふとネットサーフィンしていたおり、スピ系批判ネタばかりが集められたブログを読んでいた。 まぁご自身もかつては相当痛い「スピ系」だったようで、そこから回復されたのは何よりだ。 今は…

詳細を見る

病気のスピリチュアルな意味と、スピリチュアルカウンセリング@横浜〜たーこの日常日記

ちょりーっす、たーこ@横浜でぃす。 遂にブログ内人気記事から 夏樹の記事が消えて 内心ほくそ笑んでおります。 それと先日、 眉毛の手入れをしたら 視界が広くなりました。 若干剃りすぎた感もありますが 放っておけばそのうち生え…

詳細を見る

人はなぜ病気になるか。スピリチュアルな視点から病気とその原因の意味を考える。

スピリチュアルな視点から病気とその意味を考える本記事の要旨 どーも。夏樹です。 いつかはポックリ逝きたいです。ポクポク。 さて。本記事は、なぜ人は病気になってしまうのか。この点についてスピリチュアルな視点と自分の人生の経験に基づき…

詳細を見る

ガチな透視の初 体 験 キャッ♪~クレアボヤンス発動~

※本記事は過去記事の編集・再投稿・再利用です。エコです。 日曜だというのに掃除やら家事やらに勤しむボクちゃんですが、 ぽまいらはいかが夕飯の献立を考えていやがりますか?さて。今夜はサンマと野菜炒めと味噌汁でも作るか・…

詳細を見る

もし突然イチローが練習中に現れたなら?~スピリチュアル系の言うグラウンディングとイチローの過去世とか~

イチローが現れた!? みなさんコンニチは。GWはいかがお過ごしですか?うちは今年のテーマは「休む」ですwオレが多忙なため、ヨメが気を使ってくれてます。ありがたや。さて、下記のリンク先の動画はCMかなんかですかね。野球少年たちのもとにイ…

詳細を見る

「なぜ生きることが辛いのか」という問い【6】~引き寄せの法則の失敗~

どうも。夏樹です。最近はもっぱら腹心たーこに更新を任せていました。おかげでメルマガや講座運営に力を入れることができています。・・・ライフワークに協力してくれるヨメって、最高です。と、本気で惚気ておきます。てへっ♪さて。今回はシリーズ「な…

詳細を見る

日常日記〜スピリチュアル系必読本『いか超』を勧めてみる。

皆様こんにちは。 火曜日はゴミ出しの日なのですが 冷蔵庫に入れっぱなしで数週間経った リゾットを捨て忘れてかるく衝撃を受けたり、 後ろ髪を引かれるようなものを断ち切るために 合わないとわかっている水であっても、 ここは一発飛…

詳細を見る

神秘学講座受付開始しました。

「今考えている事の逆が正解だ。  でも それは大きなミステイク。」 これ、元ネタがわかる人いたら嬉しいです。 ※ファイナルファンタジーシリーズ好きだったんです。 どうもこんにちは。性懲りもなく、たーこです。 今…

詳細を見る

スピリチュアルと瞑想について【瞑想の役割とは?】

どうも。オレさまだよ。 過去メルマガ編集再掲シリーズ、続いてます。 最新版は登録している人たちだけだが、半年~一年程度前のものは、こうしてブログにも登場する。 そんなわけで今回もどうぞ。 スピリチュアルには欠かせない、「瞑想」に…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    >本人は騙しているつもりはないだろうけど、やっぱり騙しているカテゴリーになるのかしら? 言われてみりゃカテゴリーは厳密には違うかもしれんが、それでも基本的に同じカテゴリーになると思うぜ。 なぜならその行為自体、マイナス的な意味でのカルマになると思うからだ。 いずれその人は「手痛い」形でカルマによる学習を行うことになるだろう。 >“「自分の能力を信じちゃってる人」に傾倒する人”に 『それ、大丈夫?』とは言えないというか。 その辺、なんかモヤモヤするのいつも。 ながが言う必要はないかもしれないが、誰かが言う必要はある状況なのかもしれねぇな。 するとなおのこと、それはカルマ的意味でマイナスの状況だな。 モヤモヤはともかくとして、誰かがなんとかする必要はあるのだろうぜ。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    スピリチュアルにハマる人、じゃなくて、 「自分は本当にスピリチュアルな能力を持っていて、これをみんなに享受したい!」 って信じて疑わない人は、 本人は騙しているつもりはないだろうけど、やっぱり騙しているカテゴリーになるのかしら? お師匠のダンブルドア氏や、前に出てきた沖縄のなんとか(忘れた)みたいに、 必要な人はその時に会える。っていうスタンスでいるのがイイ(善し悪しのではなく外的基準として)のだろうけど、 本人信じてるんだろうし、(たぶん)私の見えない/知らない何かがわかることに関して見えない私が判断できないし、 その“「自分の能力を信じちゃってる人」に傾倒する人”に 『それ、大丈夫?』とは言えないというか。 その辺、なんかモヤモヤするのいつも。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter