“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

タグ:スピリチュアル

日常の生活をするにあたっての「心」の構え。

親愛なる皆様 こんにちは、たーこです。 ここのところ、柄にもなく?真面目〜な記事ばっかりかいてたら 見事に風邪を引きました。これが俗にいう知恵熱…! 昨日意地になってブログ記事書いていたら夏樹に止…

詳細を見る

【スピリチュアルと傾聴】魂を沈潜させる―「心で聴く」こと。

はい、どーもー。オレさまです。ええ、そうです。あなたの夏樹です。崇めなさい。・・・・さて。冷たい視線をものともせず、今回は、過去のメルマガ編集加筆トークです。お題は、【スピリチュアルと傾聴】の視点から「魂の沈潜」です。 …

詳細を見る

悔い改めと観察

親愛なる皆様 どうもこんにちは!たーこです(*^^*) 暁のヨナ終わっちゃた...(号泣 アニメ第2期があることを心待ちにしている昨今ですw ※実は「花とゆめ」で絶賛立ち読み愛読中。 ありがたいことにブログの更…

詳細を見る

非日常〜祈り

親愛なる皆様 どうも、こんにちは。本日もお疲れ様です。 今年もこの日が来ましたね。 3.11 ただただ祈るばかりです。 皆様が少しでも健やかに、前に進んでいけます…

詳細を見る

日常シリーズ〜なるほどわからん。

親愛なる皆様 どうもこんにちは、たーこです。 スギ花粉が本格化してくれたお陰で、てんやわんやですが、皆様いかがお過ごしですか? デジアナ変換がもうすぐ終了してしまうらしいことに、 テレビの買い替えをし忘れていた私たちは恐れおのの…

詳細を見る

日常シリーズ〜ダイイング基礎体温・他。

皆様、こんにちは! 今日もお疲れ様です、たーこです。 あと一日頑張ったら週末ですね! 土日もお仕事の方もいらっしゃるかと思います。 本当にお疲れ様です(*^^*) 忍び寄る月曜日にめげずに頑張っていきましょう!…

詳細を見る

スピリチュアル・ヒーリングとか言う前に基礎としてエーテルを。

どうも。夏樹です。昨今のスピリチュアル業界、スピリチュアル・ヒーリングがすぐにできたり、スピリチュアル・ヒーラーになれると思い込んでいる人たちが多かったり、そんな人たちをカモにする「スピリチュアル・ヒーラー養成講座」「スピリチュアル・カ…

詳細を見る

癒しフェア2015ってなんやねん。

 あー、ども、癒されたい気がする39歳、露骨に「体力が足りませんが何か」とご過労さまな日々でいやがりますが、ぽまいらはいかがお過ごしですか。いやね。ふと、こんなニュースを見つけた。「癒しフェア2015 in大阪」開催(サイトの安全性判定が危…

詳細を見る

「死にたい」と思う気持ちにスピリチュアルな視点で放言するから死ぬ前に聞くといいよ

【本記事の概要】 こんにちは。夏樹です。新年一発目の記事がもう1月半ばです。 別にさぼっているというワケではなく、 ちょっといろいろと仕込みもあって、まぁ更新が停滞しているわけなんですけどね。 それはさておき。 話は変わりますが・…

詳細を見る

魂の神秘学オンラインvol.4 「お金がない体質や運命」を変えたいなら。

 あー、ども。夏樹です。 魂の神秘学ONLINE講座Vol4. 今回は、「お金がない体質や運命」を変えたいなら。 というタイトルだ。 スピリチュアルな手段で「お金の悩み」を解決するよりも、もっと確度が高くいい方法を世界的なコーチ…

詳細を見る

なぜ内省は神秘学のメソッドとして、 深奥ともいえるのか。

どーも。夏樹です。 今回は、内省についてその2。 その1を読んでいない方は、下記からどうぞ。 「自分が分からない」人こそ、神秘学の基礎たる内省を では、始めよう。 なぜ内省は神秘学のメソッドとして、深奥ともいえ…

詳細を見る

「自分が分からない」人こそ、神秘学の基礎たる内省を

どーも。夏樹です。 今回は過去のメルマガから4連続で行った 「内省」に関しての記事を再編集してお届けする。 内省ほど重要な行法はまずないのだけど、 その地味でメンドくささゆえか、 どうも軽視されがちだ。 しかし、「本物のスピ…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    >本人は騙しているつもりはないだろうけど、やっぱり騙しているカテゴリーになるのかしら? 言われてみりゃカテゴリーは厳密には違うかもしれんが、それでも基本的に同じカテゴリーになると思うぜ。 なぜならその行為自体、マイナス的な意味でのカルマになると思うからだ。 いずれその人は「手痛い」形でカルマによる学習を行うことになるだろう。 >“「自分の能力を信じちゃってる人」に傾倒する人”に 『それ、大丈夫?』とは言えないというか。 その辺、なんかモヤモヤするのいつも。 ながが言う必要はないかもしれないが、誰かが言う必要はある状況なのかもしれねぇな。 するとなおのこと、それはカルマ的意味でマイナスの状況だな。 モヤモヤはともかくとして、誰かがなんとかする必要はあるのだろうぜ。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    スピリチュアルにハマる人、じゃなくて、 「自分は本当にスピリチュアルな能力を持っていて、これをみんなに享受したい!」 って信じて疑わない人は、 本人は騙しているつもりはないだろうけど、やっぱり騙しているカテゴリーになるのかしら? お師匠のダンブルドア氏や、前に出てきた沖縄のなんとか(忘れた)みたいに、 必要な人はその時に会える。っていうスタンスでいるのがイイ(善し悪しのではなく外的基準として)のだろうけど、 本人信じてるんだろうし、(たぶん)私の見えない/知らない何かがわかることに関して見えない私が判断できないし、 その“「自分の能力を信じちゃってる人」に傾倒する人”に 『それ、大丈夫?』とは言えないというか。 その辺、なんかモヤモヤするのいつも。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter