“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

カテゴリー:スピリチュアル・ティーチング

次回の神秘学講座6/25日です

次回の神秘学講座、6/25日です。申し込みフォーム更新しました。ナニでアレでソレな内容は下記から確認してちょ。https://wizardofsoul.org/seminar…

詳細を見る

【対談】仏教僧とガチで現代スピリチュアルについて対談してみた。【後編】

というわけで後編始まるよー! 前編の「【対談】仏教僧とガチで現代スピリチュアルについて対談してみた。【前編】」を読んでない方は、まずそっちからな! そして後編は、「っていうか僧侶として今のスピリチュアルをど…

詳細を見る

【対談】仏教僧とガチで現代スピリチュアルについて対談してみた。【前編】

そんなワケでー! やってきました、ナゾの仏教僧侶空心さんとの対談! 勃興する「スピリチュアル」に対して、伝統的な宗教界にて修行し、人々と交わる僧侶は、果たして何を思うのか。 エソテリックなキリスト教神秘主義に属する神秘家との接点はあ…

詳細を見る

我々は輪廻転生し、次に、どうやって生まれてくる?

はい、オレちゃんです。おまいさんは今日も元気に惰眠をむさぼっていやがりますか? あんまりダラダラしてっと、いかがわしいスピ系が「目覚めよ!」とか言ってくるから要注意なwあー、さて。今回も質問回答シリーズです。(過去メルマガ改定記事っす)&n…

詳細を見る

死ぬときに見る「走馬灯」の正体とは何か。スピリチュアルに考えてみる。

【本記事の概要】 へいへーい! 夏樹がやってきてみたZe、ヘイ! ・・・・ すいません。 躁鬱ではないですが、たまにはハイテンションな入り方をしてみたかっただけです。ちなみにセールスレターとかでさ、イイ入り方を「スリップイン…

詳細を見る

富裕層のグローバル化の動きに市民は抵抗できるのか【暗い眠りとスピリチュアル】

どうもー。オレさまでございます。あなた様はいかがお過ごしでしょうか。ワタシメはやっぱり日々の多忙に巻き込まれてご過労さまでございます。こんちくしょう。あー。さて。前回の国際情勢とスピリチュアルの記事で引き続いての質問…

詳細を見る

【ある沖縄のユタの言葉】スピリチュアルカウンセラーやヒーラーにこそ読んでほしい。

【この記事の要旨と結論】 昨今、スピリチュアル・カウンセリングで起業しよう!という風潮もあるが、本来、そもそも「スピリチュアルで起業」ということ自体が正しいことだろうか、という疑問が残る人も多いのではないだろうか。そこで今…

詳細を見る

ホントの願望実現~視覚化(ヴィジュアライゼーション)における感情体験~

どうも。なつきです。我が家の近くのミスドが18年の歴史に幕を閉じて号泣です。(ヨメのほうが失意のどん底ですがw)でもね。あれデス。我が家の最寄駅近くにあったミスド。そのストリートには端から端まででセブンイレブンが3店あるわけですよ。しかも、…

詳細を見る

潜在意識とスピリチュアルな進歩について

どーも。夏樹です。(今号は過去メルマガの加筆修正記事っす。)さて。昨今ようやく春の気配を感じつつありますが、夏樹が春樹になることはありません。ないっす。春樹同様、おれも小説書きますけども。(ファンタジー好きなアナタちゃんなら買いやがれーーー…

詳細を見る

TOKIOが作るラーメンに作家が「人殺し」ツイートで炎上。そんな事件からスピリチュアルを考える

どーも。なつき@ラーメン大好き小池さんです。桜の開花が都心で始まり、春が本格化してきたようだなー。おれも事業期末、最後の〆が間近に迫り、作業もほとんど終わってデスマーチもほぼほぼ終了だ。いやー、しんどかったぜぃ。さて。それはさておきまして。…

詳細を見る

秘儀と印(ムドラー)の機能について考えてみた

どうも、夏樹です。一見さんはあまりになつきませんが夏樹です。さて。戯言はともかく。最近とてもなるほど!と思ったことをね。秘儀参入の世界での学びにおいて、実はオレ、すげー疑問があったのな。密教系の人には馴染みがあるだろうけど、印(…

詳細を見る

瞑想と祈りと言葉にはどんなスピリチュアルな意味や効果があるのか。

どうも。なつきです。今回は、ふとタイトル通り、「瞑想と祈りの言葉にはどんなスピリチュアルな意味や効果があるのか」について考えてみたい。スピリチュアルな行法で、時折、祈りの言葉を伴う瞑想がある。まずそもそもの定義として、瞑想とは、…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/29)
    >天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? 微妙。シャマエルは確かにルシファのエレメンタルとして活動するね。その作用は「機能的」なのであまり悪魔として認識されないように思う。 いわゆる「悪魔」とは別と考えた方がいい。 シュタイナーの文脈でいえば「アーリマン」に属する人(笑)たちが悪魔だねー。 悪魔は人間の感情をトレースできるので「善でも悪」でも柔軟にw行動できちゃうけど、ルシファーとかは根本は大天使なので「悪と呼ばれる行為(作用)しか」(ルシにとっての善)できないわけです。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar ひろ子 さんより(19/07/29)
    昨日教えてもらったことを復習しにやってきました☆ 天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? とするならば、私たちの肉体を司る存在の中に悪魔がいる!? 気になります。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter